ベツルート すし採用2017春

新卒、第二新卒、既卒、早々に退職した2016卒向け採用イベント【ベツルート"すし採用2017春”】を3/23(木)に、 雛鮨ヤマダ電機LABI1日本総本店 東京池袋店にて開催いたします。

◇イベント概要

■ベツルート”すし採用2017春”とは■
「ベツルート”すし採用2017春”」とは、参加求職者が企業の方々とおいしいお寿司を食べながら普段の就活では聞くことができない本音の会話を交わすことができる就活イベントになります。
求職者は”くじ引き”と”占い”で案内される企業テーブルに座り、彼らが感じている日々の就活に対する疑問や、普段聞きにくいことを自由に質問していただきます。
“偶然”と”すし”という就活としてはありえない組み合わせにより、通常の就職面接では図れないお互いの素を図りあい、内定に繋げるという趣旨になります。

■なぜ”くじ引き”と”すし”なのか■
従来の採用活動における企業主導の面接では、学生と企業はお互いを良く見せるために「仮面」を被ってしまい、本音で話せなくなってしまいます。その結果。ミスマッチによる離職が数多く起きているのが今の採用の現状です。 「ベツルート”すし採用”」では、まずくじ引きと”占い”による偶然性を取り入れたマッチングを行うことにより、定型文で固められた”志望動機”を語る機会を無くします。そして”やりたくないこと”を学生が明示し、美味しいすしを食べることによりリラックスした空間を作ります。着飾る必要の無い場を通して、学生が「本音」の質問をし、それに答えることで企業側も「本音」をさらけ出します。お互いが本音を見せることで、相手を深く知るきっかけになり、良い出会いに繋がります。

■本当に内定が出るのか■
今までのイベントでは、
占いで出会った文系学生とエンジニア企業
くじ引きで出会った京大生とEラーニング企業
などの、従来の就活ではありえないマッチングが実現しました。

■「ベツルート」とは
人と人との出会いと対話をコンセプトに掲げ、形式的な採用ではなく「とにかくまず出会って本音で話をしよう」というサービスです。イベントにおいてくじ引きや占いを利用することで生まれる偶然の出会いでマッチングを行います。また、学生が志望理由ではなくやりたくないことを明言することで、本当に考えていること(本音)を引き出します。
(URL: http://betsuroute.com/)

■イベント詳細■
<イベント名>
「ベツルート”すし採用2017春”」 <開催日時>
3/23(木)
12:30~16:00
<タイムスケジュール> 12:00 開場
12:30 趣旨説明、ディスカッション
13:20 くじ引きタイム
13:30 イベント開始
16:00 終了

場所: 雛鮨 ヤマダ電機LABI1日本総本店 池袋
     東京都豊島区東池袋1-5-7 ヤマダ電機LABI1 日本総本店池袋7階
     https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13100080/


対象:2017年春卒業予定の大学4年生、第二新卒、既卒、早々に退職した2016卒
※ 当日はIT、広告、人材、商社など今回の趣旨に賛同したマニアックな企業・約5社が参加予定です。


※メディアの取材について
取材につきましては
・TV1社
・新聞・雑誌・ネットメディアさまは5社まで
とさせていただきます。


◎取材のご依頼・その他お問い合せは以下までご連絡ください。
TEL:045-477-1033 FAX:045-477-1034
Mail:betsuroute@ad-vantage.jp
担当:小堀

ページトップ

Copyright©ADVANTAGE Co.,Ltd. All Rights Reserved.